OPK

てきとうに暮らしているおたくです。グッズをしまったり出したりしています。

寺島拓篤 LIVE TOUR 2017 3rd STAGE "REBOOT"

寺島拓篤 LIVE TOUR 2017 3rd STAGE "REBOOT"も最終日を迎えたので、わたしも思い出を残しておこうと思います。

個人的にはツアー期間限定のツイッターが終わってしまうのがつらい。超つらい。てらしーだけじゃなくスタッフの方々のツイートも毎日本当に楽しみにしていたので喪失感が半端ない。

今回のツアー、ありがたいことにてらしーが全国をまわってくれたので、わたしの地元まではるばるやって来てくれたんですよね!!会場は学生時代から何度も足を運んだ青春の思い出が詰まってるライブハウス。もうめちゃくちゃ行きたかったんですけど先行も一般も普通に落ちました\(^o^)/ あの広さの箱なら2daysやってほしかった…

 

かろうじてチケットを取れたのが大阪会場。全国ツアーとは…。せっかく地元まで来てくれるのに結局飛行機か~~って思ってたんですけど、なんだかんだUSJも満喫できたのでよかったです。トワイライトチケットだったけど目当てのアトラクションは大体楽しめたから満足。エクスプレスパスという名のお金の力でなんとか乗り切りました。年パス買いそうになるくらい楽しかった。

f:id:monolemon:20170508195057j:plain

スライムのフローズンドリンク。おたくらしくクールジャパン中心に楽しんだよ。

 

物販の思い出

f:id:monolemon:20170508194932j:plain

戦利品たち。寺ライはとにかくグッズが可愛いです。本当にスタッフの方々の愛を感じる。購入するまで4時間くらい並びました。物販の待機時間が長引けば長引くほど、買うつもりがなかったものまでついつい買ってしまうのでおそろしいです。とはいえ売り切れする商品がなかったのがとてもありがたかったです。欲しいグッズの在庫が沢山用意されている幸せを4時間棒立ちで噛み締めていました。

f:id:monolemon:20170508194920j:plain

すごく生活観溢れる写真。当日はビッグT(白)を着た。やっぱり顔のハンガーも買えばよかった…

その後の東京公演でブラック×グリーンver.がNEWアイテムとして追加されていたのはたまげた(#^ω^)なんでなの…黒も欲しかったんですけど…

 

 そして本番へ

整理番号は1700番台。全体的に後ろのほうかなーって予想しつつ誘導されるがまま進んでいくと意外にも真ん中くらいでした。やや下手側。余裕で目視できる距離です。てらしーのにっこにこの表情も腕の筋肉のムキムキさもわかるレベル。ドームじゃないってすごい…。今までは男性ファンの比率が高いバンドのライブに行く機会が多かったので、ファンが女性中心だと「みんな背が低い……」って変なところで感動してました。

今回のツアーはアルバム「REBOOT」の曲を中心に構成されているので、それ以外の曲で何を聴けるかは運次第。でも期待していた曲は大体聴けたので、個人的には大当たりのセットリストでした。

JUMBLE TOWN

JUMBLE TOWN

会場ごとの日替わり曲は作曲者のShinnosukeさんがお誕生日ということで「JUMBLE TOWN」。語彙力なくてうまく伝わらないんですけど、なんていうかこの曲…メロディと歌詞の単語の配置が絶妙で、めちゃくちゃ耳心地が良いんです。てらしーは本当に1曲1曲大切に歌詞を考えているんだなぁって感じる。どうか声に出して歌ってみてほしい…。

ビビッドナイトフィーバー!

ビビッドナイトフィーバー!

 念願のビビナイも踊れました。練習動画を見ておいてよかった。

0+1

0+1

好きな人が目の前で踊っているのって、こんなにドキドキするんだなぁ。

working high!

working high!

タオル買っておいてよかった~。コール&レスポンス楽しかった。これから発売される円盤のためにworking highで頑張ろうと思う。

 

てらしーやバンドメンバーの方々がとにかく楽しそうで、最初から最後まで「楽しい!音楽大好き!」っていう想いをステージからずーっと浴びせられているような感覚で、なんかもう心の底から幸せな空間でした。

その想いに全力で答えたいから、寺島拓篤を応援しよう…働こう…って思う。

 

できれば今後もライブに参戦したい。お席がご用意される限り…

f:id:monolemon:20170508194944j:plain

ありがとうZepp Namba 。 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村